齋藤 祐介弁護士

私は2007年12月に沖縄市で弁護士業務を開始しました。
これまで、主に沖縄本島内の市民と企業の皆様から依頼を受け、代金請求や不動産についての事件、損害賠償に関する事件、債務整理(破産や個人再生など)、交通事故(人身・物損)、遺産相続・遺言に関する紛争、労働事件(解雇無効や残業代請求など)、離婚事件(財産分与や慰謝料・養育費請求含む)、刑事事件を中心に取り扱ってきました。
その他、行政訴訟や行政不服申立て、弁護団が結成されるような事件など、市民の人権を守るための活動にも取り組んできました。

2020年1月をもって、うるま市江洲の現在の事務所を開設し、独立開業しました。

2020年2月、マンション管理士登録をしました。マンション紛争には、区分所有法や標準管理規約の知識が必要となります。
マンション管理組合や区分所有者の方からの、管理規約や管理組合の運営、トラブル等に関するご相談もお受け致します。

所属弁護士会 沖縄弁護士会
弁護士登録年 2007年

学歴

2004年 3月中央大学法学部法律学科 卒業
2006年 3月明治学院大学法科大学院 修了

資格

2007年 12月弁護士登録(沖縄弁護士会)
2020年 2月マンション管理士登録

所属団体・役職

2011年 4月 第三次嘉手納基地爆音訴訟弁護団
2012年 3月 第二次普天間基地爆音訴訟弁護団
2016年 4月 日本弁護士連合会憲法問題対策本部 など